空手パパ MAGMEの子育て日記

空手パパMAGMEです。二児の父親で30代のおじさんです。息子との空手の練習記録や日常のつぶやきなど、様々な情報を発信出来ればと思います。

【空手上達】子供の空手を上達させるために親も一緒に習うという選択~小学生,空手,上達方法,コーチング,指導

f:id:mazmeblog:20200531221533j:plain

こんにちは、空手パパです。

 

 

 「子供の空手を上達させたい」

空手を通わせる親であれば、共通の想いですよね。

家でも子供に空手を教えて、上達させたいけど、どう教えたら良いか、何を教えたら良いか分からない、教えているつもりがついイライラしてうまく伝わらない。。。

 

 

そういったお悩みはありませんか?

 

 

今回は、タイトルにある通り、子供の空手を上達させるうえで、親も一緒に習うことのメリットを紹介していきたいと思います。

 

 

それでは、さっそく見てみましょう!

f:id:mazmeblog:20200531222207j:plain

 私は空手を小・中学校と大学1年の合わせて約10年で、大学時代に空手を辞めて以来、ずっと空手と離れた生活をしてきました。息子が近所のお友達からの誘いで、空手を始めても、私は経験者の目線で出来るアドバイスを送るだけに留めていました。

 しかし、コーチングを学び始めた私は、子供の成長を飛躍的に伸ばす要素に「承認・共有・共感」があるということ知り、考え方を変えました。私も一緒に習うことで、この要素が網羅出来ると感じた瞬間でした。

 一度辞めた空手を、また白帯に戻ってもう一度入門し直すというのは、少し気が引ける思いもありましたが、子供のためになるならと思い切ってやってみることにしたのでした。

 

 

さて、空手道場に入門して、どんなメリットがあったでしょうか?

 

 

 

私が実感したメリットを次に紹介したいと思います。

f:id:mazmeblog:20200531223128j:plain

①アドバイスの質が上がる

 先生から習う事を一緒に学んでいるので、技や呼吸や体の動かし方の注意すべきポイントを体で経験しているので、家でトレーニングする時も、的確なアドバイスが出来るようになります。

 また、試合に関していえば、実際に試合に出なければ、相手との駆け引きや緊張感は、親にはどうしても完全に理解する事が難しいのですが、それが可能になるので、試合を勝たせる上での、より有効なアドバイスにもつながります。

 

②親子関係が良くなり、アドバイスを聞いてくれる

 稽古とは鍛錬の積み重ねですので、決して楽なものではありません。強豪の道場であれば尚更練習の負荷が強くなります。当然一生懸命頑張っている子供からしたら、練習を見ているだけの親に強く注意されると、反発してしまうのも無理はありませんよね。

 しかし、これが一緒に辛い稽古の時間を共有している親に言われたのであれば、納得感が圧倒的に得られやすく、結果的にアドバイスを聞き入れて、技量向上につながりやすくなります。このように親子関係が良好になりやすいのもポイントです。

 また、大会で子供が入賞した時は、その苦労を間近で見て一緒に努力している分、その感動も一味違う格別のものになります。

 

③運動不足が解消される

 ありきたりかもしれませんが、よほど健康に気を遣って日々トレーニングをしている方でなければ、社会人が継続的に高負荷な運動をし続けるのは難しいですよね。

 稽古は週に何回かあり、一緒に習っている限りは、自分がサボりたくても、子供が頑張っている手前、休みにくくなり、気づけば運動しているという状況になります。結果的に、継続的に運動する習慣が身に付くことになり、健康維持にも期待できます。

 

 

いかがだったでしょうか?

一緒に習うことのメリットを感じていただけたのではないでしょうか。空手に限らず、子供とスポーツや勉強など、苦労を一緒に共有することで、成長は大きく変わりますので、是非お試しいただければと思います。

 

【☟子供と一緒に大会に挑戦しています。】


【組手】30代空手キッズの父親が大会に挑戦~子供と一緒に空手の上達を目指す記録~決勝戦

 

f:id:mazmeblog:20200520210820j:plain

今日も最後までご覧いただきありがとうございました。

↑宜しければ読者登録をお願いします。

 

初心者がprogateでプログラミングに挑戦中!!

mazmeblog.hatenablog.com

 空手リモート練習時の親の最適なサポート方法を伝授

mazmeblog.hatenablog.com

 

 まさかのドラクエで子供が賢くなった!その秘訣は意外にも○○させることだった。

mazmeblog.hatenablog.co

完全初心者がprogateでプログラミングに挑戦~HTML,CSSマスターを目指す~中級編で身に付くスキルとは?

 f:id:mazmeblog:20200519153332j:plain

 「プログラミング初心者がprogateで学ぶ」

 

 

 

 

記事をもっと見やすくする目的で、プログラミング初心者の私空手パパがprogateでHTMLとCSSを学んでいます。今回は4回目の記事です。

 

 

 

 f:id:mazmeblog:20200519175401j:plain

HTMLは「Hyper Link Markup languge」の略で、ハイパーリンクの機能を持った文章の構造を表すタグを付ける言語のことで、一言でいうとホームページの情報そのもののことです。

 

 

CSSとは「Cascading Style Sheets」 の略で、構造化された文章(=HTML)のデザインを変更する言語のことです。文字の太さ、色、余白などをデザインすることが出来ます。

 

はてなブログでは、自動的にコードを組んでくれているので、HTML,CSSの知識が全くなくても不自由なくブログが書けるようになっていますが、あくまで基本的なことしか出来ませんので、より自分好みのカスタマイズをしていくためには、自分でHTML,CSSのコードを入力していく必要があります。

HTML,CSSを習得することで、webページをより自分好みなものに変えていくことができるというわけです。

 

 

 

さて、今日現在の進捗はこんな感じです。

 

f:id:mazmeblog:20200529212150j:plain

 レベル19です。

ちょっとずつペースが上がってきましたよ😎

 

 

 

そして、

中級編全7章修了しました!

 

 

 少しずつ慣れてきたのか、初心者の私であっても、コードを打ち込むのが非常に楽しくなり始め、あっという間に中級編が終わってしまいました。途中から有料プランに切り替えました。

 

 

 さて、そんな中級編ですが、中級編を受講するとどんなメリットがあったでしょうか?

 

 

次で解説してみたいと思います。

f:id:mazmeblog:20200529212612j:plain

【今回作成したコンテンツ】

f:id:mazmeblog:20200529211654j:plain

 【初級編のコンテンツがこちら】

f:id:mazmeblog:20200526210732j:plain

 

どうでしょうか?

初級編と比べるとずいぶんとスタイリッシュなページが出来上がりましたね。初心者の私が作ったとは思えない出来栄えですよね。ところが、意外にもコード自体は、シンプルで、難易度的にも初級編と大きな差があるようにも感じませんでした。

 シンプルなコードでも立派なものが出来こと実感出来、学習意欲がより高まるような構成になっているなど、非常によく作りこまれているように感じました。

 

progate の中級編で良かったと感じた点

  1. コードを打ち込むべき場所を画面上にメッセージで知らせてくれるので、打ち場所を迷わなくて済む
  2. 「ガイダンス⇒コーディング」の区切りが多いので、わからない箇所を解決してから、次に進めるようになっている
  3. 自分のコードと正解のコードを2画面で比較する事が出来るので、出来ていないところが明確になる

 

 

 

 

 初心者の私もなんとか中級編を修了することが出来ました。

 

 

 

 中級編を修了するとどれぐらいの能力が身についたのでしょうか?

f:id:mazmeblog:20200529213139j:plain

中級編を修了する頃には、コーディングを相当反復して練習しています。そうすると、「こういう時には<div>を使えば良いな」とか「<p>を使って段落を作ろう」とか文法と構文が少しずつ分かってきます。手を動かしてひたすらコードを作っているうちに、後から頭の理解が追い付いてきたような感じです。

 

とはいえ、まだまだ現段階で、自力にコードを考えて、コンテンツを作るのは到底無理なレベルです。プログラミングで有名なブロガーのマナブさんも仰っているように、最初のうちは模写をしまくるのが上達の近道だと思いますので、この先も、次のレベルに進んでいきたいと思います。

 

一点注意しないといけないのは、中級編の途中からは無料プランでは受講できません。月額980円を払うと受講し放題になるので、そちらも是非検討してみてください。

 

 

中級編を修了しての感想は以上です。

progateはゲーム感覚で楽しくプログラミングを学習出来るので、次は「道場編」に挑戦してみたいと思います。

f:id:mazmeblog:20200519181453j:plain

宜しければ読者登録をお願いします。

 

初心者がprogateでプログラミングに挑戦中!!

mazmeblog.hatenablog.com

 空手リモート練習時の親の最適なサポート方法を伝授

mazmeblog.hatenablog.com

電車の窓を開け方を伝授

mazmeblog.hatenablog.com

 まさかのドラクエで子供が賢くなった!その秘訣は意外にも○○させることだった。

mazmeblog.hatenablog.com

mazmeblog.hatenablog.com

人工芝をキレイな張る方法とは?

mazmeblog.hatenablog.com

完全初心者がprogateでプログラミングに挑戦~HTML,CSSマスターを目指す~初級編で身に付くスキルとは?

 f:id:mazmeblog:20200519153332j:plain

 「プログラミング初心者がprogateで学ぶ」

 

 

 

 

記事をもっと見やすくする目的で、プログラミング初心者の私空手パパがprogateでHTMLとCSSを学んでいます。今回は3回目の記事です。

 

 

 

 f:id:mazmeblog:20200519175401j:plain

HTMLは「Hyper Link Markup languge」の略で、ハイパーリンクの機能を持った文章の構造を表すタグを付ける言語のことで、一言でいうとホームページの情報そのもののことです。

 

 

CSSとは「Cascading Style Sheets」 の略で、構造化された文章(=HTML)のデザインを変更する言語のことです。文字の太さ、色、余白などをデザインすることが出来ます。

 

はてなブログでは、自動的にコードを組んでくれているので、HTML,CSSの知識が全くなくても不自由なくブログが書けるようになっていますが、あくまで基本的なことしか出来ませんので、より自分好みのカスタマイズをしていくためには、自分でHTML,CSSのコードを入力していく必要があります。

HTML,CSSを習得することで、webページをより自分好みなものに変えていくことができるというわけです。

 

 

 

さて、今日現在の進捗はこんな感じです。

f:id:mazmeblog:20200526203623j:plain
 レベル13です。

マイペースでコツコツやってます😅

 

 

 

そして、

初級編全7章を修了しました😄

 

 

f:id:mazmeblog:20200526211039j:plain

【今回作成したコンテンツ】

 

f:id:mazmeblog:20200526210732j:plain

 

【コンテンツのHTMLとCSSのコード抜粋】

f:id:mazmeblog:20200526205439j:plain

 

プログラミングを精通されている方からすれば、このコードで「あ~なるほど」と理解出来るかと思います。しかし、私と同じような初心者の方からすれば、このコードの意味が理解できず、アレルギー反応を起こしてしまいそうですよね?

 

でも心配はいりません!!

確かに私も、これだけの構文をいきなり入力しろと言われたら、もう挫折していると思います。しかし、このコードを一気に入力するのではなく、一つ一つ入力する毎に答え合わせをして、正しいコードに書き換えたものを保存をしていきます。そうして積み重ねたコードの完成形が上の画像ですので、そこは心配いりません。

 

 

さて、そんな初級編を終えて、身に付いたことは一体どれくらいあるのでしょうか?

 

 

f:id:mazmeblog:20200526212144j:plain

正直なところ、このくらいです😅

どういうことかと説明しますと、HTML,CSSにある膨大な構文、文法をたった数回のガイダンスで理解しきることは、私の脳みそのキャパでは出来ませんでした。言うまでもなく、コンテンツを1から作れと言われても、全くイメージが湧かず頭が真っ白になってしまいそうです。

 

 

ただ、身に付いたこととして、HTML,CSSのコードがちょっぴり読めるようにはなります。そこは、間違いなく身に付きます。例えば、はてなブログを「見たまま編集」機能で作成した後に、HTML編集画面を開いて、コードを読んでみると、入力されているコードの意味がよく分かります。なので、ちょっとした字の大きさや色を修正ぐらいであれば、今の私の段階でも可能になります。

 

 

 

初級編を修了しての感想は以上です。

progateはゲーム感覚で楽しくプログラミングを学習出来るので、次は「中級編」に挑戦してみたいと思います。

f:id:mazmeblog:20200519181453j:plain

宜しければ読者登録をお願いします。

初心者がprogateでプログラミングに挑戦中!!

mazmeblog.hatenablog.com

 空手リモート練習時の親の最適なサポート方法を伝授

mazmeblog.hatenablog.com

電車の窓を開け方を伝授

mazmeblog.hatenablog.com

 まさかのドラクエで子供が賢くなった!その秘訣は意外にも○○させることだった。

mazmeblog.hatenablog.com

mazmeblog.hatenablog.com

人工芝をキレイな張る方法とは?

mazmeblog.hatenablog.com

初心者がプログラミングを始める② ~progateで学ぶHTML,CSS~ 

 f:id:mazmeblog:20200519153332j:plain

 「プログラミング初心者がprogateで学ぶ」

 

 

 

 

前回に引き続きまして、記事をもっと見やすくする目的で、プログラミング初心者の私空手パパがprogateでHTMLとCSSを学んでいます。今回は2回目の記事です。

 

 

 

 f:id:mazmeblog:20200519175401j:plain

HTMLは「Hyper Link Markup languge」の略で、ハイパーリンクの機能を持った文章の構造を表すタグを付ける言語のことで、一言でいうとホームページの情報そのもののことです。

 

 

CSSとは「Cascading Style Sheets」 の略で、構造化された文章(=HTML)のデザインを変更する言語のことです。文字の太さ、色、余白などをデザインすることが出来ます。

 

はてなブログでは、自動的にコードを組んでくれているので、HTML,CSSの知識が全くなくても不自由なくブログが書けるようになっていますが、あくまで基本的なことしか出来ませんので、より自分好みのカスタマイズをしていくためには、自分でHTML,CSSのコードを入力していく必要があります。

HTML,CSSを習得することで、webページをより自分好みなものに変えていくことができるというわけです。

 

 

 

さて、今日現在の進捗はこんな感じです。

f:id:mazmeblog:20200522214441j:plain

 レベル10です。遅いよ!って怒られそうなスピードです😅

 

 

 ここまでにやってきたこと

【HTML】

・コメントの書き方

⇒ <!--    コメント  --!>   でコメントを入力すると、ブラウザには非表示

・属性とリンクの作成方

⇒ <a>a href=" リンクURL">リンク名</a> でリンクが作れる

 

・画像の表示

⇒ <img src="画像URL">

・リスト作成

⇒ <li>リスト名</li>

・親要素について

⇒ <ul>   で子要素を囲む

・インデント

⇒ Tabキーを使うとインデントが出来る

 

【CSS】

・文字の色

⇒ color:色のコード;

・文字の大きさ

⇒ font-size:〇〇px;

・文字の種類

⇒ font-family:フォント名;

・背景の色

⇒ background-color:色のコード;

・横幅・高さの替え方

⇒ 横:width:〇〇px;  高さ:heigt:〇〇px;

・特定のタグに名前をつける

⇒ (HTML) <li class="class名">リスト名</li>

  (CSS) .class名{ color:red; }

 

 

 f:id:mazmeblog:20200522220529j:plain

 progateでは、1つの説明の後には、すぐに1つの実践があります。インプットをしたらすぐにアウトプットをするということですね。

 やってみて分かりましたが、これをインプットだけして記憶出来る人は天才ではないかと思います。というのも、習ったばっかりの事を入力するだけなのに、「あれ?これどうやって入力するんだっけ?」という感じで、全然自分が理解できていないことを実感します。

 正直なところ、まだ全然理解出来ている気がしないですが、気にしていたら終わらないですので、切り替えて次に進みたいと思います。

 

 

 

 

今回はここまでです。

progateの体験談を今後も書いていきます。

f:id:mazmeblog:20200519181453j:plain

宜しければ読者登録をお願いします。

 リモート練習時の親のサポートはこちら

mazmeblog.hatenablog.com

電車のちょい技はこちら~電車の窓の開け方~

mazmeblog.hatenablog.com

 親子で競争! ドラクエ200時間の記録はこちら

mazmeblog.hatenablog.com

mazmeblog.hatenablog.com

人工芝のDIYはこちら

mazmeblog.hatenablog.com

 グルテンフリー14日間体験談はこちら

mazmeblog.hatenablog.com

アザラシは猫の仲間らしい

晩御飯も食べて風呂も入ったし、そろそろ寝ようかと思い、猫のルークを寝室へ連れて行くために、部屋の中を探していると、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:mazmeblog:20200521210241j:plain

まさかのツーショット

 

 

 

 

 

お仲間と一緒におったのね🐈

 

 

 

 

佇まいが一緒やがな~😅

子供の空手を上達させる練習方法とは~カウンター編~小学生,組手,上達方法

f:id:mazmeblog:20200520204322j:plain

こんにちは、空手パパです。

 

 

 「子供の空手を上達させたい」

空手を通わせる親であれば、共通の願いですよね。

道場以外の時間でも子供に空手を教えて、上達させたいけど、どう教えたら良いか、何を教えたら良いか分からない、教えているつもりがついイライラしてうまく伝わらない。。。

 

 

 

 

そういったお悩みはありませんか?

 

 

 

 

 

ぜひ、この記事を読んで、少しでも解決していただければ幸いです😄

 

 

f:id:mazmeblog:20200520210820j:plain

早速ですが、今回のテーマはこちらです。

 

 

 

今回のテーマ:中段突きカウンター

 

 

 

今回は、中段突きカウンターのお家で出来るトレーニングをやってみましょう。

 

中段カウンターは相手の先の上段突き(刻み突き等)に対して、前足を一歩出して相手の懐に潜り込み、上段突きをかわして、中段逆突きを打つテクニックのことをいいます。この技、試合では非常に有効で、多くの選手が取り入れています。東京オリンピック日本代表選手の植草歩選手が、中段突きカウンターを得意とすることでも有名です。

 

中段突きカウンターってどんな技?


TOP 5 - 中段逆突き①(全日本大会)Chudan Gyaku Tsuki Vol.1 of the 46th Japan Cup

 

f:id:mazmeblog:20200520222309j:plain

 

第一段階:フォームチェック

 まずは、正しいフォームで中段突きが打てるようになることが、中段カウンター上達の第一歩です。

 元立ち(親)は、片足を前に出して立ったままでOKです。攻め手(子供)は自分のタイミングで中段突きを打ちましょう。

 まずは、中段突きの体重移動とフォームをしっかりと確認しながら打ちます。この時、足が外に開き過ぎたり、腰を落としすぎて、後ろ足の膝が地面に着くのは良くありません

f:id:mazmeblog:20200520222001j:plain

 ここで大事なのは、中段突きが前に遠く届かせることですので、推進力が前に伝わるように、このポイントに注目してお子様を見てあげて下さい😄

 

 

第二段階:アクションを起こす

 元立ち(親)がアクションを起こします。アクションは何でもOKです。拍手や掛け声等、やりやすい方法でやってみて下さい。

 攻め手(子供)は、元立ちのアクションに反応して、中段突きを打ちます。ここで大切なのは、動き出しの速さです。アクションが起きるということは、実際の試合でいうと突きが飛んでくる危険な状態です。すぐに攻撃を繰り出さないと、カウンターを打つ前にやられてしまいます。動き出しに余分な動きや力みがないかチェックして、お子様に伝えてあげましょう。

 

第三段階:実践に近づける

 実践に近づけていきます。元立ち(親)は、攻め手(子供)の構え方に合わせて、片足を前に出して構えて下さい。

 次に、慣れている親御さんは、少し上下にバウンスをして、子供に刻み突きを打って下さい(怪我がないように刻み突きの動き出しだけでOK)。未経験の方は、前に出している足と同じ手で、パンチを突く動きをやってみて下さい。

 攻め手(子供)は、上段突きを顔面にもらわないように、懐に潜り込んで中段カウンターを打ち込みます。最初のうちは、元立ちの上段突きが動き出してから、カウンターを打っても大丈夫です。

 上達してきたら、元立ちの目の動き、肩の動き、力み、寄せ足、癖等から上段突きのタイミングを先読みする練習をします。

 理想としては、元立ち(親)の動きを読んでカウンターを始動させ、相手より先に中段カウンターが届かせるレベルまで持っていくことを目指します。

 

 

 

 

 

最後に、子供を上達させるうえで、とても大切なことがあります。

 

 

 

 

それは、効果的に褒めることです。

 

 

 

f:id:mazmeblog:20200520222450j:plain

例えば、中段カウンターがタイミングよく綺麗に極まったとします。この時、どちらの褒め方が効果的でしょうか?

「今の中段突きナイス!!すごく良かったよ」 

 

親「今の中段突きタイミングが完璧だったんだけ

  ど、どういうところを意識したの?」

 

子「なんかお父さんの肩がピクッと動いたから、

  来るんじゃないかと思って打った。」

 

親「体の動きをしっかり観察してたから出来たん

  だよ。すごく良い心掛けだったね!」

 

 

 

 

どちらが、子供に響くでしょうか?

 

 

Bの方が良かったと感じた方が多いのではないでしょうか?

 

Bの褒め方の良い点は次の通りです。

・「タイミング」という褒めるポイントが明確

・子供に振り返らせることで、「肩の動きを見るのが良い」という事実がダイレクトに伝わっている

 

このように、漠然と褒めるのではなく、具体的な動作や心理を褒めることで、ポイントが明確に相手に伝わるため、褒める効果がより高くなります。せっかく褒めるんだから効果が高い方が良いですよね😄是非実践してみてください。

 

 

今日はここまでです。

今後も、子供の空手を上達させる練習方法をジャンルに分けて紹介していきます。是非チェックしてみてください。

 

宜しければ読者登録をお願いします。

f:id:mazmeblog:20200519181246j:plain

 空手のリモート練習時の親のサポートはこちら

mazmeblog.hatenablog.com

電車のちょい技はこちら~電車の窓の開け方~

mazmeblog.hatenablog.com

 親子で競争! ドラクエ200時間の記録はこちら

mazmeblog.hatenablog.com

mazmeblog.hatenablog.com

人工芝のDIYはこちら

mazmeblog.hatenablog.com

 グルテンフリー14日間体験談はこちら

mazmeblog.hatenablog.com

初心者がプログラミングを始める ~progateで学ぶHTML,CSS~

 f:id:mazmeblog:20200519153332j:plain

 「もっと見やすいページにしたい」

 

 

「空手パパの子育て日記」というブログを始めて半年少々経ち、当初は月間pv数が10ぐらいでしたが、少しずつ多くの方に閲覧していただけるようになり、最近は月3000pvぐらいになってきました。もっともっとpv数を増やして多くの人に情報発信していきたいと考えています。

 

 

さて、挑戦できるものは何でも挑戦するというのが私のモットーでして、最近新たに挑戦しようと思っていることがあります。

 

 

 

 

それは、プログラミングです。

 

 

 

 

恥ずかしながら、私空手パパは、全くプログラミングが出来ません😅完全に初心者です。

これまで、プログラミングが出来なくても、はてなブログの使いやすさもあって、特に不自由なく作業が出来ていました。

ただ、最近初心者なりに、多少文章の見せ方や文字の配置意識するようになり、見ていただいている方々にとって、もっと魅力的なものにしていきたいと思うようになりました。

 

 

 

そこで身に付けたいのが、HTMLとCSSというプログラミング言語です。

 f:id:mazmeblog:20200519175401j:plain

HTMLは「Hyper Link Markup languge」の略で、ハイパーリンクの機能を持った文章の構造を表すタグを付ける言語のことで、一言でいうとホームページの情報そのもののことです。

 

 

CSSとは「Cascading Style Sheets」 の略で、構造化された文章(=HTML)のデザインを変更する言語のことです。文字の太さ、色、余白などをデザインすることが出来ます。

 

はてなブログでは、自動的にコードを組んでくれているので、HTML,CSSの知識が全くなくても不自由なくブログが書けるようになっていますが、あくまで基本的なことしか出来ませんので、より自分好みのカスタマイズをしていくためには、自分でHTML,CSSのコードを入力していく必要があります。

HTML,CSSを習得することで、webページをより自分好みなものに変えていくことができるというわけです。

 

 

 

ということで、早速やってみましょう!

 

 

 

 

f:id:mazmeblog:20200519175812j:plainまず本屋に行き、htmlやcssの解説書を読んだのですが、初心者には、易しくないんですね。

 

  <p>   </p>   font-size:20px;   、、、💦

 

初めて見るアルファベットの羅列、構文の数々、

体がアレルギーを反応を起こしそうです。

これでは、頭に入ってくる気がしない。

 

さて、どうしましょうか。

 

 

次に目を向けてみたのがスクールです。

予想はしていましたが、費用は10万円ぐらいかかると分かりました。

講師の人件費や昨今のプログラミングの需要の高さを考えれば、妥当な金額とは思いますが、初学者にはちょっとハードルが高いなと感じてしまいました。

 

 

 

そんな中、web上でHTMLとCSSを学べるwebサイトを見つけました。それが、progateです。

 

 

 

f:id:mazmeblog:20200519180531j:plain

progateはパソコンを使ってweb上で本格的なコードの入力の仕方を学んで、実際にコードの入力まで出来るwebサイトのことです。

 

progate

https://prog-8.com

 

progateでは、好きなプログラミング言語を選び、基本から、分かりやすいイラスト図を用いたスライド学習をして知識をインプットして、その知識を使ってすぐに実際にコードを入力するという学習方法で、私のような初心者でも独学でプログラミングが学びやすい仕組みになっています。

コース選択画面

f:id:mazmeblog:20200519181944j:plain

イラスト図を用いたスライドでインプット

f:id:mazmeblog:20200519182127j:plain

コーディング画面

f:id:mazmeblog:20200519182414j:plain

気になる費用負担ですが、初期投資は無料。勉強するのが楽しくなれば、課金して高度な技術を学ぶことも出来ます。課金した場合でも最大月額980円

これはやらない手はないなと思い、始めてみることにしました。

 

 

 

 

現在の進捗状況 

f:id:mazmeblog:20200519154724j:plain

progateのよく作りこまれているところは、学習者が飽きてしまわないように、演習をクリアしていくと、経験値が溜まりレベルアップしていくところです。

さながらRPGのような達成感が味わえます。

 

 

受講コースが入門編ということで、まだそこまで難しさは感じません。手厚いガイダンスに従ってコードを入力していけばいいだけですので、サクサクと進みます。これからどんどん難しくなっていくのかもしれませんね。

 

 

今日もこの後、解き進めていきたいと思います。

 

 

今回はここまでです。

progateの体験談を今後も書いていきます。

f:id:mazmeblog:20200519181453j:plain

宜しければ読者登録をお願いします。

 リモート練習時の親のサポートはこちら

mazmeblog.hatenablog.com

電車のちょい技はこちら~電車の窓の開け方~

mazmeblog.hatenablog.com

 親子で競争! ドラクエ200時間の記録はこちら

mazmeblog.hatenablog.com

mazmeblog.hatenablog.com

人工芝のDIYはこちら

mazmeblog.hatenablog.com

 グルテンフリー14日間体験談はこちら

mazmeblog.hatenablog.com