空手パパ MAGMEの子育て日記

空手パパMAGMEです。二児の父親で30代のおじさんです。息子との空手の練習記録や日常のつぶやきなど、様々な情報を発信出来ればと思います。

【日記】空手パパ撃沈

たった今、私だけ試合が終わりました。

 

形有段の部:3位

 

組手有段の部:一回戦負け(3-0)

 

うー悔しい、悔し過ぎる。

子供にかっこいい姿見せたかったんですが、格上相手でしたが、手も足も出ずでした、、、。

バテるのが早過ぎました。戦い方考えないといけないですね。

 

午後は息子の出番です!

気持ち切り替えて、応援頑張ります‼︎

お父さんの分も頼む‼︎

【日記】子供の朝練

昨日は24時に帰宅して、倒れるようにそのまま布団へ。本当にこの1週間キツかった、、。

 

朝7時頃ウトウトしていると、玄関のドアの開く音がしました。息子が朝練に出たようです。

まだまだ布団に入りたかったですが、練習を見たい気持ちの方が大きかったので、練習を見に行きました。

 

朝練のルールとして、ご近所の迷惑になる組手の打ち込み、声出しは禁止しているので、走り込みや形を主に取り組んでいます。

 

今日は、明日の試合で打つ撃砕第二の練習をしていました。息子が形を打って、私がアドバイスをしてというサイクルを回します。

今日見た感じとしては、この1週間有意義に取り組んだんだろうなあというのが分かりました。立ち方、膝の屈伸、間の取り方などにこだわりが見えました。試合に対する心構えが少しずつ出来てきたということでしょう。上手くいくと一回戦は突破できるかもしれません。

 

今日は、お昼頃から組手を練習します。

それまでに、仕事を片付けたいと思います。

では、皆さん良い週末を‼︎

【日記】さあラストスパート

今週の仕事も残すところ、あと1日。

ラストスパートです。

 

今週は仕事が多すぎて、だいぶ参りましたが、日曜日には、待望の試合です。

 

これだけがモチベーション。

息子の成長を見れる楽しみと自分の限界に挑戦出来る楽しみ。

 

特別な1日まであと少し😊

【日記】動画更新しました

f:id:mazmeblog:20210414234111j:plain

今週も折り返しとなりましたね。

週末までもう一度ギアを上げていきますよ~

 

さて、毎週更新している試合のYouTube動画ですが、今週もアップしました。

今回は、形の準決勝となります。準決勝は剛柔流第一指定形の指定がありましたので、十八手(セーパイ)を打ちました。大会でここまで勝ち進むことが少なく、して形を打つのが、こんなに疲労するものかと痛感しました。

恥ずかしながら、30歳に空手をもう一度始めるまで、試合出場を目指して形を打ったことがありませんでした。それだけに、最初は出場しても1回戦負けばかりで、結果が出ない時期が続きました。形を始めて3年になり、少しずつ結果が伴うようになりました。今は、試合で出せる形が、撃砕第一・第二、セーパイぐらいしかないので、今年はバリュエーションを増やしていきます。地道にコツコツやければなと思います。

 

もしよろしければ是非ご覧下さい。下にリンクを貼ります。


www.youtube.com

【日記】今週は頑張りどころ

GW前に仕事が怒涛の勢いで舞い込んできます。今日は22時でようやく退社。

定時で帰って子供と稽古行きたいですが、今週は無理だろうなぁ〜。

 

ま、なんとかなるさ‼︎

頑張った分だけ成長する。

【日記】肉離れから3週間

肉離れをして3週間になります。

肉離れは全治2〜3週間と一般的に言われますが、まさにそんな感じです。

ようやく戻ってきました。痛みが引いたので、少しずつ柔軟をやっていきます。

しばらく体を開かない間に右足だけ、体が硬くなってしまいました。上段蹴りを出すためには、柔軟は必須なので、じっくり仕上げていきます。

試合までに治ってくれるといいのですが。

【日記】朝からフル活動

今日は朝一で息子の空手の強化練習のため、都内まで送迎し、お昼過ぎまで観戦しました。

この1週間頑張ってきたことを試す場です。

今日は、組手のエキシビジョンマッチが開催され、息子は5試合を戦いました。

 

結果は1勝4敗でした。

やはり、強化選手の壁は厚い。

 

1試合目:0-4

2試合目:1-4

3試合目:0-4

4試合目:5-3

5試合目:0-4

 

今日の戦いの中で良かった点は、攻めに徹していたこと、諦めていなかったことです。良くなかったところは、ステップが単調で読まれていたことでした。私は、空手を上達させるうえで最も大切なのは、メンタルだと思っています。

その点、格上相手にほぼ全てで自ら仕掛けていったことが今回の収穫であります。1勝4敗でしたが、次につながる負けだったと思います。

 

フィジカルとテクニカルは足し算(+)、メンタルは掛け算(×)というのが私の持論です。

どんなに体格に恵まれ、技術が高くても、勝負どころで迷ったり、油断したりする選手は、非常に脆いものです。そのため、攻め癖をつけるように常に意識して指導しています。

 

親の内心はともあれ、本人は1勝4敗のボロ負けに相当悔しかったそうで、戻ってくるなりシクシク泣いていました。

「夕方に稽古あるけど、もう帰って休めばいいんちゃう?まあ、強くはなれんけど(笑)」と発破を掛けたところ、「稽古行きたい‼︎」と即答だったので、ダブルヘッダーで夕方の稽古も行ってきました。

 

疲れもあって動きのキレは非常に悪かったですが、その気持ちが大切なので、良いと考えています。

 

来週はいよいよ大会ですが、本人が自主トレをどう頑張るか見ものです。

私は明日から仕事山積み〜、あ〜やだよ〜😭